プロフィール

Chibart1

Author:Chibart1
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

CHIBART -+ チバート +-
〜千葉絵画教室の舞台裏〜
チバート展覧会 –愛紗画伯–
aisa_20171001111455ce2.jpg

 これは1年生の愛紗画伯による作品です。目の前に置いたアジサイを描いてくれました。オレンジ色の色画用紙に、クレパスと水彩を使って1日で仕上げてくれました。
 この作品の良さは、アジサイのアイコンとも言える大きな丸い花の固まりにとらわれていない事です。微妙な色の変化や、花びらの形状など、見て感じたままを描いてくれています。
 ご覧の通りいわゆる丸い花の固まりではないのに、アジサイを感じ取れる素晴らしい力作です。上部に抜いたオレンジ色の画用紙とのバランスの絶妙です。これからの愛紗画伯の成長が楽しみです。

「日々のトレーニング」
IMG_9297.jpg

 わたくし事ですが高2の娘がいます。彼女は絵を習いに、たまに予備校に行くようになりました。私も通った事があり、学生時代は講師のバイトもした予備校です。彼女には家で私が教えても良いのですが、どうも親子の相性がよろしくないので予備校に通わせています。
 彼女は予備校で描いたデッサンなど私に見せます。そこそこ頑張っていますが、美大受験をするにイマイチな結果です。あぐぐ…。部分部分は良い感じの所はありのですが、小さな描写や色などにこだわって、様々なバランスを崩しています。視野が狭くなって画面全体のバランスや構図や形など、ヘンな事になっています。
 スポーツに例えたら、一番大事な足腰が鍛えられていないのです。それではいくら技を磨いても体の軸がぶれてしまいます。
 娘には描いてきたデッサンなど見ながら、より良くするための解説をしますが「もっとたくさん描きましょう。失敗や成功の経験を積みましょう」という言葉でシメとなります。
 ボクシング映画「ロッキー」に、老いたトレーナーがいます。彼いわく、「一試合45分を戦うには45000分が必要だ!1日10時間のトレーニングで10週間が必要だ!」とのコトです。
 群衆の前で、どちらかが立てなくなるまで殴り合うという耳を疑うようなスポーツです。それくらいの覚悟と努力を伴うのでしょう。
 すなわち教室のキッズや、ウチの娘にも、スポーツ選手になりたい子や、ミュージシャンになりたい子、全ての子に、日々のトレーニングが何より大事であり、その努力は必ず自身を助ける。というコトに気づいて欲しいと思う今日この頃です。
※ 写真は小6女子によるトレーニング風景です。

チバート展覧会 –美音画伯–
mion2.jpg

 これは年長さんの美音画伯による作品です。藍色の色紙に様々なモチーフを、クレパスと水彩を使ってこのように仕上げてくれました。
 野菜や果物など、クレパスを混ぜ合わせてデッサンを描くようにリアルに描写してくれています。
 背景やテーブル、背景の壁を色画用紙の藍色を上手に使ってナイスな仕上がりとなりました。
 年齢的に「上手に描きたい」という気持が芽生えだした力の入った作品です。美音画伯これからの作品も楽しみです。
ドンあつおのグルメ見聞録 —焼肉陽山道 上野駅前店 焼き肉ランチー
youzandou.jpg

 台東区上野6-5-3、11:30~23:00営業。上野の老舗焼肉店です。
 老舗とは思えぬ新築されたばかりの美しい店舗で、美味い美しいお肉が食べられます。安価なランチも期待を裏切らない味でした。
 今度は夜、人気メニューの和牛煮込みや様々な部位の肉など、しっかり腰を据えて食べてみたいと思います。
http://yansando.jp

チバート展覧会 –みつ代画伯–
IMG_8985.jpg

 これは大人教室のみつ代画伯による水彩画です。フォルムも色相も似たような野菜を2週に分けて、このように描きあげてくれました。大変良く出来た習作です。
 下描きなどはほとんど描かず、水彩絵具だけで枯れたタマネギの色と、ズシリと重いカボチャのオレンジを表現してくれています。
 画伯の直感で、影にオレンジ系の補色である青系をチョイスしたことにより、より発色の良い旬のオレンジが表現できています。自然体にモチーフを捉える、みつ代画伯のこれからの作品が楽しみです。



eXTReMe Tracker