プロフィール

Chibart1

Author:Chibart1
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

CHIBART -+ チバート +-
〜千葉絵画教室の舞台裏〜
「わかっちゃいるけど…」
33332.jpg

 私だけではないと思いますが、いつも時計をのぞき「ヤベ」なんてバタついて日常時間に追われて生活しています。昨日も気づけば一日が終わっていました…。うぐぐ。
 出来る事なら、手を引く子供が草花やそこに集まる虫に夢中なれば、ほんの少しかがみ込んで自然との対話を楽しむ時間を与えたいと思います。なぜなら自然の色の豊富さ、無情な自然や命の尊さなどを、共に感じ取る絶好の機会となるからです。
 今日、小3の末息子と二人で過ごす時間がありました。彼はベアリング買ってハンドスピナー作った友達がいるから、俺も作りたい!と言い出しました。ウググ、めんどくさ…。
「あんな回るだけの小物、何が楽しいんだ?レジの脇で¥300で売ってたぞ」と小銭を出しかけましたが、グッと押さえて、手を引く息子とホームセンターへGo!。
 それほど器用な方でもない私ですが、陳列棚にある金具をかき集めて組めば、なんとなかるかな…。なんて思い、息子と思考を巡らせ、パーツを集めて作ってみました。といっても息子は私脇でブツブツ言いながら製作を眺める一方…。
 結局不細工ではありますが、形になりました。しかしテキトーな金具とテキトーなバランスにより、イマイチ回り続けません…。¥2000を超えるパーツ代にも関わらず、数百円のハンドスピナーの方が長く回る始末。ガックシ。
 そこで不思議な光景が目の前に。
 イマイチな完成度のハンドスピナーを手に息子は大喜び。「???」透明なケースにスポンジを詰めて、友達に宝物のように見せびらかしています。無駄に重くて回らないハンドスピナーなのに…。
「ま、いっか」
 わかっちゃいるけど私達はいつも時計をのぞき「ヤベ」なんてバタついて日常時間に追われて生活しています。気づけば窓の外は暗くなって一日が終わっています。下手をすると明るくなってしまうコトも…。
 ほんの少しの時間が奪うもモノあれば、与えるモノもあるのだ。なんて思った今日この頃です。
スポンサーサイト


トラックバック
トラックバック URL
http://chibart1.blog.fc2.com/tb.php/575-7ffd82b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

eXTReMe Tracker