FC2ブログ
プロフィール

Chibart1

Author:Chibart1
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

CHIBART -+ チバート +-
〜千葉絵画教室の舞台裏〜
チバート展覧会 –恒紀画伯–
IMG_8258.jpg

 これは3年生の恒紀画伯が昨年度末の2年生の時に仕上げてくれた作品です。目の前に鮮魚を置いて描く時のものですが、恒紀画伯は魚が好きではありませんでした。画伯にとって魚の死体がナゼ教室にあるの?といった状況でした。
 当日は鮮魚には背を向けて、私が用意したカニのフィギュアやヒトデや貝殻などを描いてくれました。
 自由に思いっきり描くよう伝えたら、このように素敵な作品を仕上げてくれました。背景に青系を一切使わず海を思わせ、色とりどりの貝やカニが光の中に舞っています。子供が自由に描くことの素晴らしさを知らしめる力作です。

スポンサーサイト
チバート展覧会 –晴香画伯–
IMG_8246.jpg

 これは年長さんの晴香画伯が、昨年度末の年中さんの時に描いた作品です。目の前に鮮魚を置いて自由に描いてくれました。
 様々の鮮魚の中から晴香画伯は赤いカサゴとイカをチョイスしました。細か色や形を観察が大変よくできています。そこにマーメードたちと色あざやかな貝やヒトデを描き加えて、このような素敵な作品に仕上がりました。
 丁寧な魚の描写が、より一層海の中を演出してくれています。心のままにチョイスした海の色もナイスです。
 年長さんになった晴香画伯のこれからの成長が楽しみです。


チバート展覧会 –莉紗画伯–
IMG_7559.jpg

 これは今年度1年生になる莉紗画伯が、幼稚園のほぼ最後に描いた作品です。個人差はありますが、描いて楽しむだけでなく「もっと上手に描きたい」「もっと綺麗な色を知りたい」といった目的意識をもって描くようになる時期です。
 莉紗画伯も目の前の生花を観察し、丁寧に枝ぶりや花を丁寧に描いてくれました。画面いっぱいに描くために花瓶の入れ方などちゃんと計算し、左右の色バランスも良く、メインの花がちゃんと主役になっています。ナイス!
 小学生になった莉紗画伯のデッサンなどの成長も楽しみです。

チバート展覧会 –菜緒画伯–
IMG_8230.jpg

 これは今年度4年生になる菜緒画伯による作品です。二週かけて仕上げてくれた作品です。初日は目の前に鮮魚を置いて細部まで観察し描いてくれました。
 二日目に背景にサンゴなど描き加え着彩を加え仕上げてくれました。この作品の目を引くところは様々な色を駆使して描いた素敵な魚たちはもちろんですが、背景の水の色にあります。大抵青系を選択しますが菜緒画伯はメインカラーに紫と黄色をチョイス。ナイスです!光によって水は様々な色に見えます。絵としてもなんの不思議もありません。
 形にはまらず、感じたまま潔く筆を走らせる菜緒画伯らしい力作です。

チバート展覧会 –叶芽画伯–
IMG_8105.jpg

 これは4年生の叶芽画伯による作品です。6週以上かけて仕上げてくれた油絵作品です。ご覧の通りピッチャーと毛糸です。質感や量感やフォルムなどモチーフと多少形の違いはありますが、時間をかけて楽しんでトライしてこのように素敵な作品となりました。
 背景で悩んだ画伯は名画などを眺め、巨匠草間彌生の作品の中にあった一部を取りいれました。ナイスチョイス!
 素直で正直な叶芽画伯らしい暖かみのある力作です。この作品は今月末の展覧感に展示いたします。



eXTReMe Tracker